会社概要

法人名 社会福祉法人 楽逞会・ざぼんちゃん株式会社
創業 1980年(昭和55年)2月5日
理事長・代表取締役 福島 千利
本部 〒852-8108 長崎県長崎市川口町2-14 
施設所在地

ざぼんちゃん浦上 認定こども園:長崎市川口町2-14

ざぼんちゃん浜町 認定こども園:長崎市築町4-17

資本金 4,500万円
職員数

浦上 認定こども園 10名・浜町 認定こども園 20名

事業内容

認定こども園
・「楽しく 逞しく 誇らしく 育み 学び 自立へ」を

 保育目標とし、主体性のある子どもへと導く教育・保育を

 提供します。

 

・里山活動で四季折々の自然に触れたり、野菜の植え付けや、

 収穫を行ったりして「食育」を体感しながら伸び伸びと

 元気で健康な子どもへと成長を促します。

 

 ・0歳(生後2ヶ月)のお子様からお預りし、完全保育に徹し

 安心と便利さを追求します。

 

・地域と連携し、地域に根差した社会性豊かな保育を展開し

 楽しく社会貢献します。

 

・スタッフの連携を高め、残業・持ち帰り仕事のない職場環境に

 拘ります。

連絡先 ざぼんちゃん 本部
〒850-8108 長崎市川口町2番14号
電話番号:095-849-3309(平日9時~15時)
担当:事務長 福島

代表の言葉

子供たちは親の都合で預けられます。

まず親の利便性を考えなければなりません。

そして、親にとって命よりも大切な子供たちを育んでいかなければなりません。

ざぼんちゃんは、既成概念にとらわれることなく、真の保育ニーズに応えてきました。

40余年が経過しました。

いま、待機児童問題など環境が大きく変化しようとしています。

子育て世代が実は何を望んでいるのか、どうあるべきなのか正に時代の転換点です。

ざぼんちゃんは保育理念のもと、その解を見いだしていきます。

「これから社会へ巣立つ若い感性、若い力の君たちよ来たれ」・・ともに感動の汗をかこう‼

沿革

1980年(昭和55年) 創業
1984年(昭和59年) ざぼんちゃん浜町店OPEN!!
1990年(平成2年) 創業10周年「ざぼんちゃん祭り」開催
ざぼんちゃん本店新築ビル竣工
1994年(平成6年) 園内保育見学会スタート
2003年(平成15年) 里山活動スタート
お祭りごっこスタート
2005年(平成17年) ざぼんちゃん本店 拡張
2006年(平成18年) 英会話教室スタート
有限会社から株式会社へ
2008年(平成20年) ざぼんちゃん農園にて循環農業開始
2010年(平成22年) 創業30周年「ざぼんちゃん祭り」開催
2011年(平成23年) 浜町店新築移転 「内覧会」開催
2015年(平成27年)

ざぼんちゃん 浜町city保育園(認可移行) 

2016年(平成28年)

ざぼんちゃん 浦上city保育園(認可移行)

2018年(平成30年)

ざぼんちゃん浜町 認定こども園(認定こども園移行)

ざぼんちゃん浦上 認定こども園(認定こども園移行)

2020年(令和2年)4月

社会福祉法人 楽逞会 設立(浦上 認定こども園)

    

ざぼんちゃんの育成フローへ移動

ざぼんちゃんホームページへ移動

お電話でのお問い合わせ

ざぼんちゃん浜町 認定こども園

ざぼんちゃん浦上 認定こども園